長野県岡谷市の歯医者さん スマイル歯科医院の診療内容

診療科目

歯科一般、小児歯科、矯正歯科

診療内容

予防歯科、審美歯科、ホワイトニング、義歯、歯周病、矯正、レーザー治療

 

診療内容

予防歯科

歯の健康を維持するには、定期的なメンテナンス(リコール)を受けることが大切です。
家庭では磨けてない部位のプロによるクリーニング、ブラッシング指導を数か月に1回受けることで、むし歯や歯周病になりにくいことが実証されています。

お子さんには、むし歯予防としてレーザー、シーラント、フッ素塗布を行っています。
乳歯奥歯や6歳、12歳頃生えてくる奥歯は、溝が深くむし歯になりやすい形態をしていますので、あらかじめシーラントという樹脂を溝に流し込んで汚れの停滞を防ぐむし歯予防をします。また、数か月おきのフッ素塗布がむし歯予防に有効です。

 

小児歯科

1. 歯の健康管理システム

私たち小児歯科医の本来の仕事は、1本1本のむし歯の治療ではありません。
お子さんの歯の健康管理を通じて、明るく健やかな成長のお手伝いをすることにあります。
乳歯で好き嫌いなく何でもよく噛みおいしく食べられることは、お子さんの生活習慣形成、成長・発育にとってとても大切なことです。

歯の治療だけに終始してしまうのではなく、良い状態で維持管理できること。
更には、関心持って「自らの健康は自ら守る」ことのできる子、大人になってもらうことが私たちの願いです。
そのためには、定期的な健診による早期発見や予防処置、カウンセリングあるいは、家庭での毎日の歯磨きやおやつの改善を通じて、お子さんの歯と口を守る健康管理が重要になります。結局は、再発防止により時間的にも経済的にも有利なものとなり、歯の健康管理システムで治療を受けられることをお勧めします。

 

2. 個別指導システム

診療を希望されるお子さんの保護者の方は、初診時に個別指導が受けられます。
むし歯の背景は、家庭環境、保護者の意識度、個人のむし歯感受性など一人ひとり違いがあります。
唾液検査によるむし歯リスク判定のほか、カウンセリングを通じて問題点を明確にし、改善に向けた方向性を共に考えていこうというものです。

歯に関する知識、甘味に対する考え方、間食指導、生活リズム、ブラッシング指導など当院独自の資料を基に日常生活上の注意点をお話しします。

お子さん自らが、むし歯について理解し悪い生活習慣を変えられる指導として、絵本を活用した指導法を導入し効果を上げています。
また、処置内容、状況などの説明は保護者同伴にて治療を進めながら行っていきますので、治療内容について理解が深められ安心して治療が受けられます。

 

3. 不安を取り除き痛くない治療システム

歯科治療に際しての苦痛やストレスを最小限にとどめることは、子どもさんと向き合う上で最も重要な原則の一つであると私たちは考えておリます。

「歯の治療は痛いもの、怖いもの」といった誤った先入観を植え付けることなく、子どもに歯科治療を正しく理解させより正確な治療を能率的に進めるため、初回は歯科治療導入のためのトレーニングを行い、不安を取り除く内容に終始します。

できることの積み重ね“step by step”ですすめますが慣れの程度によっては数回に及びます。
お子さんの心に配慮してG.S.Lテクニックや笑気吸入鎮静法など痛くない歯科治療を実施いたしております。

大人の待合室からは独立した遊具いっぱいのこども待合室(6畳)や小児特診室では、アニメ上映モニターがあり、お子さまの心に配慮された工夫がいっぱいの歯科医院です。泣いて来院された子が、スタッフの優しさと励ましで最後には笑顔で帰っていってほしい。お子さんの微笑みは、私たちの微笑みであり願いです。

 

“白い歯は健康観の象徴”

お歯黒のような進行止めと称する黒くなるお薬は、原則当院では塗りません。
奥歯の治療についても、原則金属は使いません。プラスチック製材にて修復を行い自然の歯の輝きを再現させます。
小児といえども人格があり、白い歯であるからこそ大切にしたい、将来にわたって守っていこうとする心を育てたいと考えるからです。

日本小児歯科学会認定専門医として、お子さんのお口の健康を守り育てることを誓います。

 

矯正歯科

今や来院されるお子さんの6、7割が何らかの不正咬合を有している時代となりました。
「先生、うちの子下の前歯抜けないうちに裏から生えてきちゃったんですけど・・」という訴えが後を絶ちません。
軽微なものは、定期健診時に行う乳歯のディスキング法による咬合誘導により改善を図ることができます。
それ以上のものについては、模型分析、レントゲン診断、症例提示などをもとに治療方針、治療費の説明をおこなう矯正相談(5,000円)を実施しておりますのでお気軽にご相談ください。
早期改善が望ましいものや中学生くらいまでに終了できる矯正が主体となります。
成人矯正や難症例については、矯正専門医をご紹介させていただきます。

 

審美歯科

審美歯科とは、従来のむし歯や歯周病の治療など通常の歯科で行っている治療に「美」という視点をプラスした歯科治療です。当院では、長年の使用にも変色せず、より自然な色合いを保つセラミックなど取り扱いがございます。
お気軽にお問い合わせください。

 

ホワイトニング

加齢、生活習慣、遺伝などが原因で黄ばんだ歯をお薬の力で白く漂白する方法です。
歯磨きや歯のクリーニングなどでは落としきれない歯の着色をきれいにし、歯を白くすることができます。
当院では、ホームホワイトニングを採用しています。
個人の歯型を型どりして作られたマウスピース用トレーの中にホワイトニングジェルを入れ、ご自宅で毎日2時間、2週間装着して歯を白くする方法です。
白い歯で素敵な笑顔を!とくに中年女性にも大人気です。
ご興味のある方はお気軽にご相談下さい。

 

インプラント

歯を失ってしまった場合、入れ歯・ブリッジ・インプラントの3つの選択肢がありますが、それぞれにメリット・デメリットがあります。
最もよい方法を診断いたしますが、インプラント治療について不安をお持ちの方が多くいらっしゃるのも事実です。
当院では、確かな技術と豊富な経験を持ったインプラント専門医をご紹介させて頂いておりますので、安心納得の上、施術されることをお勧めいたします。

 

義歯(入れ歯)

保険適応の義歯をはじめ、金属床義歯、バネのない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)など幅広く取り扱っております。
義歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください。

 

歯周病

歯周病は、日本人の80%以上がかかっていると言われています。
初期段階では、自覚症状がなく中等度以上になって初めて腫れる、痛む、噛めない、歯が揺れるなどの症状が現れ、進行すれば最悪抜歯しなければならなくなります。
早期発見、早期治療と予防が何より大切です。
当医院では、歯石除去、ブラッシング指導、かみ合わせ調整、など初期治療に始まりレーザー治療、歯周外科治療、定期健診などメンテナンスの充実は、小児歯科領域同様最も力を入れて取り組み改善をはかることができる実績を持っています。 

 

その他

今や高齢社会になり多くの病気を持った方が来院されます。
こんにちの豊かな日本を築いてくれた先輩方に敬意をもって、最後までおいしく食べることのできるよう歯科医師としての使命と最善を尽くします。
医科歯科連携の歯科医療を実践すべく、かかりつけ医や歯科専門医と連絡を取り合いながら安心で安全な歯科医療を心掛けてまいります。

 

.jpg 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
0266-24-0315